• TOP 
  • >
  •  プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

制定日:平成17年4月1日
改訂日:平成29年8月1日
株式会社サンライズ社
代表取締役社長 田中 恒男

株式会社サンライズ社(以下、当社といいます)は、「映画をコミュニケーションメディアに」を経営の基本理念として掲げ、映画及び映画館を媒体とした広告・販売促進・その他サービスを提供させて頂いております。その活動を展開する上で当社は様々なお取引先様等から個人情報を含む重要な情報をお預かりしております。
また平成25年5月31日公布「行政手続きにおける特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」(以下、「番号法」という)により平成27年10月より通知、平成28年1月より運用を開始する従業員等個人番号をその内容に含む「特定個人情報」も取扱います。特にこれら個人情報を大切に扱う事は、重要かつ最低限の守るべき社会的責務であると認識しております。個人情報の重要性を、日頃から全役員並びに全従業員等へ周知徹底し、法令遵守の精神に基づき、以下の項目を個人情報保護の基本方針として確実な履行を致します。

個人情報保護方針

  • すべての事業で取扱う個人情報及び従業員等の特定個人情報を含む個人情報の取扱いに関し、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守いたします。さらに、日本工業規格「JISQ15001:2006 個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」及び「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン(事業者編)」に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、実施・維持致します。
  • 個人情報の取得、利用にあたっては、その利用目的を特定し、ご同意をいただいた範囲でのみ取扱います。また、ご同意をいただいた範囲を超える取扱い(目的外利用)を行なわないために、適切な管理措置を講じます。
  • ご本人のご同意を得ている場合及び法令にもとづく場合を除き、取得した個人情報を第三者に提供することはいたしません。
  • 個人情報の取扱いに関する苦情及び相談を受けた場合は、その内容について迅速に事実関係等を調査し、合理的な期間内に誠意をもって対応いたします。
  • 個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざんおよび漏えい等を防止するため、組織的・人的・物理的・技術的な安全対策措置を講じ、また、万一の発生時には速やかな是正措置に取り組みます。
  • 個人情報保護の取扱いについて、社会情勢・環境等の変化を考慮しながら継続的な見直しと改善を行います。

[ 個人情報保護方針に関するお問い合わせ先 ]
株式会社サンライズ社
個人情報保護管理者

ページトップヘ

「個人情報の取扱い」

株式会社サンライズ社
個人情報保護管理者

1.取扱う個人情報の説明

  (1)個人情報

    生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)をいう。【番号法第2条第3項、個人情報保護法第2条第1項】

  (2)個人番号

    「番号法」第7条第1項又は第2項の規定により、住民票コードを返還して得られる番号であって、当該住民票コードが記載された住民票に係る者を識別するために指定されるものをいう(番号法第2条第6項及び第7項、第8条並びに第67条並びに附則第3条第1項から第3項まで及び第5項のおける個人番号)。【番号法第2条第5項】

  (3)特定個人情報

    個人番号(個人番号に対応し、当該個人番号に代わって用いられる番号、記号その他の符号であって、住民票コード以外のものを含む。番号法第7条第1項及び第2項、第8帖並びに第67条並びに附則第3条第1項から第3項まで及び第5項を除く。)をその内容に含む個人情報をいう。【番号法第2条第8項】

2.個人情報の利用目的について

   当社は、個人情報を下記業務ならびに利用目的の達成に必要な範囲で利用いたします。

   (1)業務内容

①  企業及び商品広告に付随するキャンペーン等に関する業務
②  映画の宣伝・広告の手段に関する業務
③  従業員等募集に関する業務
④  従業員等の雇用管理業務
⑤  番号法に基づく社会保障・税番号制度の実施業務

   (2)利用目的

   < お客様に関する個人情報 >

①  プロモーション、広告効果測定のため
②  他の事業者等から広告業務、販売促進業務等に関する個人情報の処理の全部または一部について委託された場合等において、委託された当該業務の適切かつ円滑な遂行のため

   < 従業員、採用応募者、退職者に関する個人情報 >

③  当社の採用選考のため
④  従業者の雇用管理のため
⑤  退職者への情報提供及び連絡等のため

   < 従業員等の特定個人情報 >

⑥  番号法に基づく社会保障、税及び災害対策の分野における行政運営の効率化を図り、従業員等にとって利便性の高い、公平・公正な社会を実現するため

   上記(2)のうち、開示対象個人情報の利用目的は①、③、④、⑤、⑥です。

    なお、当社は、利用目的について、ご本人にとって明確になるよう具体的に定めるほか、例えば、企業及び商品広告に付随するキャンペーン等に関してプレゼント応募を募る場合は、商品発送のためのみに利用するなど、取得の場面に応じ、利用目的を限定するよう取り組みます。特に「特定個人情報」については範囲を限定して利用します。

3.個人情報の適切な取得について

   当社では、特定した利用目的の達成に必要な範囲内で、適法、かつ、公正な手段により、例えば、以下のような情報源から個人情報を取得することがあります。

  • プレゼント企画などで、お客さまにご記入・ご提出いただく書類等により直接書面取得する場合(ご本人からの申込書等の書面の提出、ご本人からのWeb等の画面へのデータ入力)
  • 映画の宣伝・広告の手段に関する業務など、個人情報の取扱いの全部または一部を委託されることにより、委託元から取得する場合

4.クッキー(Cookie)について

   当社は、お客様へのサービス向上ならびに当社の商品に係る広告配信、宣伝及び営業などの目的からWebサイトでクッキー(Cookie)を使用しております。 当社から送るメールに記載しているURLから当社のWebサイトにアクセスすると、当社が個別に設定を行う場合を除き、当社はお客様のWebブラウザのクッキー(Cookie)により当社のWebサイト上におけるお客様の行動履歴と個人情報を紐付けて把握、分析します。 ブラウザの設定により、クッキー(Cookie)を拒否することも可能です。

5.個人情報の取扱いの委託について

   当社では、利用目的の達成に必要な範囲内において、例えば、以下のような場合に、個人情報の取扱いの委託を行っております

  • 従業員募集に関する業務
  • 商品広告で広告効果測定のためのアンケート実施及びデータ集計業務
  • 支払調書、年末調整など従業員等の特定個人情報の記載業務

6.開示、訂正等の手続きについて

   当社は、ご本人からの開示対象個人情報の開示、利用目的の通知、開示対象個人情報の内容が事実に反する場合等における訂正等、利用停止等及び第三者提供の停止(以下「開示等」という。)のご請求を受付いたします。

   (1)開示等の求めの申し出先

①  苦情・相談窓口
②  郵送でご請求いただく場合は、下記宛に、所定の請求書に必要書類を添付のうえ、ご郵送ください。

           〒102-0094  千代田区紀尾井町3-12 紀尾井町ビル17F
           株式会社サンライズ社 「管理部内 苦情・相談窓口担当宛」

   (2)ご提出いただくもの

①  個人情報利用目的の通知・開示請求書
②  個人情報訂正等請求書
③  個人情報利用停止等請求書
④  本人確認のための書類(運転免許証、パスポートなど)
⑤  法定代理人の場合は、上記④に加え、法定代理権があることを確認する書類

   (3)手数料

当該ご請求のうち、開示のご請求及び利用目的の通知のご請求につきましては、1回のご請求につき、1,000円の手数料をご負担いただきますので、あらかじめご了承ください。なお、郵送でご請求いただく場合は、振込み等により、手数料をいただきます。

   開示等のご請求の具体的な手続きにつきましては、下記の窓口までお問い合わせください。

7.個人情報の取扱いに関するご相談・苦情について

   当社の個人情報の取扱いに関するご相談や苦情等のお問い合わせについては、下記の窓口までご連絡いただきますよう、お願い申し上げます。

   [ 個人情報の取扱いについてのお問い合わせ先 ]
   株式会社サンライズ社 苦情・相談窓口
   電話:03-5211-3770(受付時間:平日10時~17時)
   E-mail:privacy@snr.co.jp

※開示対象個人情報とは、「体系的に構成した情報の集合物を構成する個人情報であって、当社が、本人から求められる開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止の求めのすべてに応じることができる権限を有するもの」を指します。