• TOP
  •  > 
  • 社長挨拶・経営理念

    会社案内

  • 社長挨拶・経営理念
  • 会社概要
  • 会社沿革
  • 取引先
  • 採用情報

社長挨拶・経営理念

社長挨拶

当社は60年の歴史をシネアド(スクリ―ン広告)一筋に、広告の原点である「コミュニケ-ションを図り生活者の心を揺さぶり、行動につなげる」その精神と伝統を脈々と継承し、業界発展への寄与を目指してその歩みを記しております。

刻々と変化する時代に対応し、新しい時代の広告体現(デジタル・サイネ-ジ、スマホ配信、SNS等)の一翼を担うクリエイティブ集団として、今後もシネアドを核として、これまで培ってきた映画館全体をフィ-ルドとした広告ソリュ―ションへの企画提案、ビジネスモデル構築を積極的に進めて参ります。
その具現化として、全方位でのアライアンスを進め、新しい力を併せ持って媒体価値向上へ向けてのビジネスモデル構築を実践して参ります。

不滅である「シネアド」、不変である「映画をコミュニケ-ションメディアに」の経営理念の基、<映画(館)関連ビジネスのト-タルプロデュ-ス>として、パ-トナ-様とシナジ-を最大にしていく。そこに「企業価値向上をとおして業界発展貢献への一助と成り得る」とのビジョン形成があると確信致します。

今後も社内一丸となって、これまで以上に映画館広告の専門集団として、皆様はじめ業界の発展に寄与して参りたいと存じます。一層のご支援を賜ります様お願い申し上げます。

代表取締役社長
田中 恒男

 
     

経営理念

  • 1.「当社は活力ある活動を通して会社への貢献と社員の生活向上を目指す」

    活力ある企業活動により社会貢献と社員の生活(雇用・賃金)を守る

  • 2.「当社はクライアント第一主義を企業方針とする」

    広告主の立場に立ち企業(広告主)活動のサポートを推進する

  • 3.「当社は映画業界の発展に寄与するを理念として活動を進める」

    映画館広告のサンライズ社として業界発展への寄与を通して企業価値向上を目指す

映画をコミュニケーションメディアに

映画館広告のサンライズ社として業界発展への寄与を通して企業価値向上を目指す

サンプリングなど映画館をフル活用したプロモーション展開
全国の映画館をネットワークし、スクリーン広告を展開
映画を活用したタイアッププロモーションのプロデュース